アレルギーの原因って?

アレルギーの原因って?

Ⅳ型アレルギーって何が原因ですか?

読了までの目安時間:約 2分

pppppp

Ⅰ型アレルギーが即時型と呼ばれるのに対して、Ⅳ型アレルギーは遅延型と呼ばれます。原因はTリンパ球。その反応は、アレルゲンに接触してから24~48時間経過してから現れます。

よく漆にかぶれる方がいらっしゃいますが、これはⅣ型アレルギーに分類されます。

アレルゲンが体内に入ると、異物とみなした免疫細胞のうちのマクロファージがアレルゲンを取り込みます。マクロファージは異物の型を認識してTリンパ球へその型を伝達します。

うけとったTリンパ球はリンフォカインと呼ばれる免疫反応に関与する生物活性物質を分泌、これが炎症を引き起こします。これがⅣ型アレルギーがおこる原因です。

近年では、金属や洗剤にかぶれる人も増えてきています。中には目薬など治療のための薬に対してもかぶれてしまう人がいます。

Ⅴ型アレルギーはⅡ型アレルギーとは違うんですか?

 
Ⅴ型アレルギーは以前はⅡ型アレルギーに分類されていましたが、近年になって独立したアレルギー型として認識されるようになりました。

代表的な疾患は、甲状腺ホルモンの過剰分泌によって動悸ややせ、のぼせ、疲れやすいなどの症状を出すバセドウ病です。

バセドウ病の場合、甲状腺にある甲状腺刺激ホルモンの受容体に対して自己の体が抗体を作り出してしまい、その抗体が甲状腺刺激ホルモンと同様の作用を示すことで、甲状腺からホルモンが出され続けることが原因となって起こります。

 

アレルギーの型

この記事に関連する記事一覧

 | ホーム |